データベースユーザーについて

データベース仮想サーバを作成するときに、システムユーザーを作成します。

システムユーザー

データベース仮想サーバを作成するときに、システムからの操作のためにシステムユーザー(os_admin、postgres)が作成されます。システムユーザーには以下の権限が付与されます。

  • Superuser
  • Create role
  • Create DB
  • Replication user(root)

システムユーザーはDBクライアントからデータベース仮想サーバのデータベースへの接続には利用できません。

ヒント:
  • システムユーザー(postgres)を利用する場合、APIを実行して有効化する必要があります。
  • システムユーザー(postgres)はDBクライアントでも利用できます。
警告: システムユーザー(os_admin、postgres)を削除または変更をすると、動作に深刻な不具合がでます。削除または変更はしないでください。