サービス概要

仮想サーバ、ストレージなどのコンピュータ資源を、時間単位の従量課金で必要なときに柔軟に利用できる富士通のグローバルクラウドサービスです。

図: 富士通のグローバルクラウドサービス

ヒント:

FUJITSU Cloud Service for OSS IaaSは、クラウドネイティブアプリケーション向けのサービスとなっております。IaaSポータルは、APIを補完する位置づけであり、IaaSが提供する主な機能の一部を提供します。フルセットの機能を使う場合は、REST APIを利用してください。

また、IaaSポータルが提供する機能については、『IaaSポータルユーザーズガイド』を参照してください。

安心を提供

  • フラットなネットワークで接続するスケーラブルな環境と、複数ネットワーク階層に分割したセキュアーな環境の両方に対応
  • リージョン(地域)内に複数のアベイラビリティゾーン(物理的に完全に独立した環境)を提供し、高度な可用性を実現
  • 認証機能およびアクセス制御機能によるクラウドリソースの保護
  • ネットワークセキュリティサービスを使用した外からの攻撃に対する防御

図: 柔軟なネットワーク環境と可用性の提供

柔軟/スピーディー

  • CPU最適化、メモリ最適化などの業務用途を想定したvCPUとメモリ容量の組み合わせを、仮想サーバタイプ(フレーバー)として提供
  • ディスクタイプ、ディスク容量、ネットワークとの柔軟な組み合わせを提供
  • 安定したパフォーマンスを実現するためにお客様専有の物理サーバー(ベアメタルサーバ)を提供
  • 実際に利用した時間に応じた従量制課金

図: 業務用途に合わせた仮想リソースの柔軟な組み合わせを提供

運用負担の軽減

  • システムの監視と連動したオートスケール、データベースサービスなどを使用して、システム構築および運用コストを低減
  • メール発信、DNSなどのインターネットサービスに必要な周辺関連サービスを提供

図: 運用コストを軽減するサービスおよび機能を提供