申請方法

専有物理サーバサービスは、「専有物理サーバサービス申込書」に必要事項を記入して申し込みます。お客様のシステム要件および利用目的に合わせて、専有物理サーバ、専有物理ストレージ、ネットワーク構成を設計し、必要な設定情報を記入してください。

「専有物理サーバサービス申込書」の入手方法

サービス窓口から、「専有物理サーバサービス申込書」を入手してください。

「専有物理サーバサービス申込書」の記入方法

図: 「【必須】専有物理サーバサービス申込書」シート



  1. 申込日
  2. お客様名および社印・公印
  3. 開始希望日
  4. K5 契約番号
  5. 各サービスの数量
  6. 緊急連絡先

    個別調整が必要な際に弊社担当より連絡させていただく場合がございます。

    注: 「専有物理サーバ(基本)」は必須です。2台以上お申し込みの場合は、「専有物理サーバ(追加)」欄に必要な台数を記入してください。

図: 「 【必須】専有物理サーバ」シート



必須項目

  1. 専有物理サーバのネットワークアドレス(CIDR表記)

    xxx.xxx.xxx.xxx/24のプライベートIPアドレス範囲を、CIDR表記で申請します。
    注:
    • 申請いただくプライベートIPアドレス範囲のうち、xxx.xxx.xxx.0 ~ xxx.xxx.xxx.10はリザーブ領域としてシステムが利用します。
    • 172.20.0.0/16の範囲は弊社管理用ネットワークとして使用しています。申請はできません。
  2. ホスト名

    ヒント: ホスト名で使用できる文字は、英数字およびハイフン (-) だけです。
  3. CPU
  4. メモリ
  5. HDD
  6. OS
  7. サーバのIPアドレス

図: 「【必須】仮想-物理環境接続情報」シート



必須項目

  1. ドメイン名
  2. ドメインID
  3. プロジェクトID
  4. ネットワークコネクターID

    ヒント: 事前準備で作成した、ネットワークコネクターIDを使用します。

図: 「ゲートウェイサーバ接続元情報」シート



注:

接続元IPアドレスは、30個まで申し込むことができます。

ゲートウェイサーバの接続元IPアドレスをすべて記入してください。ゲートウェイサーバは、申込みされたIPアドレスからだけ接続できます。

ヒント: ゲートウェイサーバの接続元を変更する場合は、サービス窓口から「専有物理サーバサービスゲートウェイサーバ設定申込書」を入手し、必要事項を記入して申し込みます。

図: 「【任意】専有物理ストレージ(オプション)」シート



必須項目

  1. ストレージタイプ
  2. RAIDパターン
  3. 専有物理サーバNo.

    注:

    専有物理サーバNo.は、「専有物理サーバ」のシートのNo.欄の名称のことです。

    専有物理サーバNo.を選択し、接続する構成に「◯」を選択してください。

図: 「【任意】仮想-物理接続_ルート追加申請書」シート



ルート設定について必要に応じて申請してください。