解約方法

専有物理サーバサービスの解約は、「専有物理サーバサービス解約申込書」に必要事項を記入して申し込みます。

解約申請

専有物理サーバサービスの解約にあたっては、サービス窓口から「専有物理サーバサービス解約申込書」を入手して、解約の手続きを行ってください。

重要:
  • 拘束期間は1年です。利用開始してから12か月間経過するまで、解約の手続きはできません。
  • 12か月経過する前に解約する場合は、拘束期間の残存月数の料金をお支払いいただきます。
  • 解約の手続きは、解約希望日の1か月前までに行ってください。

「専有物理サーバサービス解約申込書」が受理されると、専有物理サーバの利用状態にかかわらず、ログインなどの利用ができなくなります。事前にシステムデータのバックアップなどを行ってください。

注: 専有物理ストレージだけの解約はできません。専用物理ストレージを解約する場合は、接続している専有物理サーバの解約も必要です。