SAP向けサービス

オートフェイルオーバが完了した場合は、対象リソースが所属するプロジェクトの全体管理者にメールで通知されます。通知メッセージの詳細について説明します。

対象リージョン

通知メッセージは以下のリージョンが対象です。

  • 東日本リージョン1
  • 西日本リージョン2
  • UKリージョン1
  • フィンランドリージョン1
  • ドイツリージョン1

通知タイミング

以下のタイミングで通知されます。

  • オートフェイルオーバ完了時

対象リソース

以下のリソースが通知メッセージの対象です。

  • 仮想サーバ

通知メッセージと記載項目

以下の通知メッセージが送付されます。

図: 通知メッセージ(例)

点線の箇所は、対象リソースの種類によって異なります。

メールの記載項目は以下のとおりです。

表 1. オートフェイルオーバ通知メッセージの記載項目
分類 項目名 説明
タイトル [FUJITSU Cloud Service K5][compute-w] Failover completed on your virtual server 通知メッセージの件名
本文 Region ID リージョンID
Availability Zone アベイラビリティゾーン
Domain Name ドメイン名(ドメインID)
Project Name プロジェクトの名前(プロジェクトID)
Virtual Server Name 仮想サーバ名