富士通製ソフトウェア提供サービス

富士通製ソフトウェアの媒体が搭載された仮想サーバを提供します。

提供されるソフトウェア

表 1. 富士通製ソフトウェア提供サービス
ソフトウェア 提供バージョン 提供リージョン

東日本第1

西日本第1

西日本第2

東日本第2

東日本第3

西日本第3

UK

フィンランド

ドイツ

スペイン

US

Interstage Application Server Interstage Application Server Standard-J Edition V11    
Symfoware Server Symfoware Server Lite Edition V12    
Systemwalker Operation Manager Systemwalker Operation Manager Standard Edition V13    
Systemwalker Centric Manager Systemwalker Centric Manager Standard Edition(マネージャ用)V15    
Systemwalker Centric Manager Standard Edition(エージェント用)V15    
注:

以下のソフトウェアのオートスケール機能はご利用になれません。

  • Interstage Application Server
  • Systemwalker Operation Manager
  • Systemwalker Centric Manager

使用できない、仮想サーバタイプとソフトウェアの組み合わせ

以下の表に示す仮想サーバタイプとソフトウェアの組み合わせは、ソフトウェアの動作要件を満たさないため、使用できません。

表 2. ソフトウェア動作不可の仮想サーバタイプ 組み合わせ一覧
ソフトウェア 提供バージョン 動作不可となる仮想サーバタイプ
Interstage Application Server Interstage Application Server Standard-J Edition V11
  • P-1, P2-1
  • T-1, T2-1
  • C-1, C2-1
  • LM-1, LM2-1
  • LM-2, LM2-2
  • LM-4, LM2-4
  • LM-8, LM2-8
  • L-12, L2-12
  • L-24, L2-24
Symfoware Server Symfoware Server Lite Edition V12
  • P-1, P2-1
  • T-1, T2-1
  • C-1, C2-1
  • LM-1, LM2-1
  • LM-2, LM2-2
  • LM-4, LM2-4
  • LM-8, LM2-8
  • L-12, L2-12
  • L-24, L2-24
Systemwalker Operation Manager Systemwalker Operation Manager Standard Edition V13
  • P-1, P2-1
  • T-1, T2-1
  • C-1, C2-1
  • LM-1, LM2-1
  • LM-2, LM2-2
  • LM-4, LM2-4
  • LM-8, LM2-8
  • L-12, L2-12
  • L-24, L2-24
注: 上記以外の仮想サーバタイプを選択する場合でも、ジョブ・アプリケーションのメモリ使用量を事前に見積もったうえで、メモリ量に余裕がある仮想サーバタイプを選択してください。
Systemwalker Centric Manager Systemwalker Centric Manager Standard Edition(マネージャ用)V15
  • P-1, P2-1
  • T-1, T2-1
  • C-1, C2-1
  • LM-1, LM2-1
  • LM-2, LM2-2
  • LM-4, LM2-4
  • LM-8, LM2-8
  • L-12, L2-12
  • L-24, L2-24
Systemwalker Centric Manager Standard Edition(エージェント用)V15
  • P-1, P2-1
  • T-1, T2-1
  • C-1, C2-1
  • LM-1, LM2-1
  • LM-2, LM2-2
  • LM-4, LM2-4
  • LM-8, LM2-8
  • L-12, L2-12
  • L-24, L2-24

必要なライセンス数について

表 3. 仮想サーバタイプ別 必要ライセンス数一覧
ソフトウェア 仮想サーバタイプ名 必要ライセンス数
Interstage Application Server C-2 / C2-2 2
C-4 / C2-4 4
C-8 / C2-8 8
C-16 / C2-16 16
S-1 / S2-1 1
S-2 / S2-2 2
S-4 / S2-4 4
S-8 / S2-8 8
S-16 / S2-16 16
M-1 / M2-1 1
M-2 / M2-2 2
M-4 / M2-4 4
M-8 / M2-8 8
M-16 / M2-16 16
XM-4 / XM2-4 4
Symfoware Server C-2 / C2-2 2
C-4 / C2-4 4
C-8 / C2-8 8
C-16 / C2-16 16
S-1 / S2-1 1
S-2 / S2-2 2
S-4 / S2-4 4
S-8 / S2-8 8
S-16 / S2-16 16
M-1 / M2-1 1
M-2 / M2-2 2
M-4 / M2-4 4
M-8 / M2-8 8
M-16 / M2-16 16
XM-4 / XM2-4 4
Systemwalker Operation Manager C-2 / C2-2 2
C-4 / C2-4 4
C-8 / C2-8 8
C-16 / C2-16 16
S-1 / S2-1 1
S-2 / S2-2 2
S-4 / S2-4 4
S-8 / S2-8 8
S-16 / S2-16 16
M-1 / M2-1 1
M-2 / M2-2 2
M-4 / M2-4 4
M-8 / M2-8 8
M-16 / M2-16 16
XM-4 / XM2-4 4

Systemwalker Centric Manager(マネージャ用)

C-2 / C2-2 2
C-4 / C2-4 4
C-8 / C2-8 8
C-16 / C2-16 16
S-1 / S2-1 1
S-2 / S2-2 2
S-4 / S2-4 4
S-8 / S2-8 8
S-16 / S2-16 16
M-1 / M2-1 1
M-2 / M2-2 2
M-4 / M2-4 4
M-8 / M2-8 8
M-16 / M2-16 16
XM-4 / XM2-4 4

Systemwalker Centric Manager(エージェント用)

C-2 / C2-2 2
C-4 / C2-4 4
C-8 / C2-8 8
C-16 / C2-16 16
S-1 / S2-1 1
S-2 / S2-2 2
S-4 / S2-4 4
S-8 / S2-8 8
S-16 / S2-16 16
M-1 / M2-1 1
M-2 / M2-2 2
M-4 / M2-4 4
M-8 / M2-8 8
M-16 / M2-16 16
XM-4 / XM2-4 4

利用方法

以下のソフトウェア搭載イメージから、利用したいイメージを選択して仮想サーバを作成します。
表 4. 富士通製ソフトウェア提供サービス イメージ一覧
イメージ名 搭載されているOS・ソフトウェア
Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit (English) APS 01

OS:Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit 英語版

ソフトウェア:Interstage Application Server Standard-J Edition V11

Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit (English) Symfo 01

OS:Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit 英語版

ソフトウェア:Symfoware Server Lite Edition V12

Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit (English) OPMR 01

OS:Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit 英語版

ソフトウェア:Systemwalker Operation Manager Standard Edition V13

Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit (English) CMGR-MGR 01

OS:Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit 英語版

ソフトウェア:Systemwalker Centric Manager Standard Edition(マネージャ用)V15

Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit (English) CMGR-AGT 01

OS:Red Hat Enterprise Linux 6.5 64bit 英語版

ソフトウェア:Systemwalker Centric Manager Standard Edition(エージェント用)V15

仮想サーバ作成後、各ソフトウェアの利用にあたっては、以下の情報を参照してください。

表 5. 富士通製ソフトウェア提供サービス 利用の手引き
ソフトウェア 利用手引きの格納場所
Interstage Application Server

以下の場所に格納されているreadme.txt、またはlin_readme.txtを参照してください。

/software/FUJITSU/製品コード(Bxxxxxxxx-yyyy)

Symfoware Server
Systemwalker Operation Manager
Systemwalker Centric Manager