運用開始までの流れ

対象リージョン:全リージョン

ドメインやプロジェクトを作成し、仮想リソースを運用するためには契約者が最初のユーザーを作成します。新規ユーザーを作成すると同時に1つの契約番号(ドメイン)が付与されます。

ユーザーの操作手順

図: サインアップから運用開始までの流れ

新規登録、およびユーザー管理機能については、『FJCSポータルユーザーズガイド』を参照してください。

APIリファレンス

対象リージョン:東日本第3西日本第3

API一覧

対象リージョン:東日本第1/東日本第2、西日本第1/西日本第2

API一覧(利用者管理)