カスタムメーターによるモニタリング

利用者がアプリケーション独自のカスタムメーターを作成し、データの登録、モニタリングを実施します。

カスタムメーターの作成

データ登録時にカスタムメーターがない場合は、新規にカスタムメーターが作成されます。

ヒント: カスタムメーターの詳細な作成方法については、APIリファレンスの「新規監視項目・サンプルの登録」を参照してください。

カスタムメーターの取得

作成したカスタムメーターのモニタリングデータは統計値としてグラフで表示、またはAPIを利用して取得します。取得するときには以下のパラメーターを指定できます。

  • カスタムメーターを特定する情報

    メーター名、リソースID、リソースメタデータ

  • 統計種別

    平均値、最小値、最大値、合計値、サンプル数

  • 統計の算出期間

    最短1分~最長2週間

  • 取得期間

    現在から2週間前までの任意の期間

  • 単位

    カスタムメーターを作成したときに指定した単位